感動映像

 最近では、「涙活」という言葉もあるようですね。現代社会において、感の涙を流す機会がめっきり減ってしまっているようですね。
 皆さん、どうぞ、このページにある様々な映像を見て、感動をしてみて下さい。純粋に感動をして流す涙には、「心のデトックス」効果もあるようです。


  • ある家族の話


    病気にかかり、余命あとわずかのお母さんが2歳の娘に残した3本のビデオの話





  • 先生 可能性のない人なんていない


    小学5年のクラスを担当した先生。その自分のクラスにどうしても好きになれず毛嫌いしてしまった少年がいた。 ある時、その少年の一年生からの記録が目に留まる。それを読み、先生は少年の家庭環境や事情を知り、見方が180度変わる・・・


  • 「僕を支えた 母の言葉」


    母一人、子一人の家庭。日中は仕事、夜は内職をしても貧しかった。遊園地にも行けない、ゲームをするお小遣いももらえない。
    運動もできない、勉強もできない。そして、いつしか不良の道へ。
    でも、いつも変わらず母が私にかけてくれた言葉があった・・・


  • 高校受験 300kmの道のり


    埼玉に住む中学3年生。将来パイロットになりたくて、石川の日本航空高校を受験。受験前日に家を出発したものの、長岡駅からは豪雪のために電車がストップ。
    あきらめない母親がその時とった行動とは・・・


  • 【ある男の子】


    脳に障害を持つお兄ちゃん。小さい頃、喧嘩をすると「お兄ちゃんなんてバカじゃないか」と言った弟の言葉に悲しんだ母親。
    しかし、母親は何も言わず、じっと待つことにした・・・


  • 「自分を変える」


    新入社員としてある研修会に参加。
    5部ずつのグループになり、全員がクリアしなければ次の課題に進めない。
    一日目に与えられた課題は、「笑顔と挨拶」
    誰もが簡単なことだと思った。
    しかし、・・・


  • レジ打ちの女性


    何をやっても長続きしない女性がいました。
    次から次へと仕事を変え、気付けば彼女の履歴書は、たくさんの職歴が並ぶようになった。
    すると、正社員として採用されなくなり、派遣社員としても、仕事が長続きしなかった・・・
    田舎のお母さんから「帰っておいで」の電話。


  • 像の背中








  • 振り子








  • 高校野球 決勝 中京大中京vs日本文理 1/3


    第91回全国高校野球選手権大会
      2009年8月24日(第15日) 決勝
      中京大中京(愛知)- 日本文理(新潟)

    9回の表、6点差、ツーアウト、ランナー無しからの反撃
    歴史に残るシーンです



  • 高校野球 決勝 中京大中京vs日本文理 2/3








  • 高校野球 決勝 中京大中京vs日本文理 3/3








  •            あなたは、どの話が一番感動しましたか?