第四回 仙台教会賛美礼拝

 2013年7月7日(日)、仙台教会としては4回目となる、新規賛美礼拝が行われました。

 今回は少し趣向を変えて、縁がある方からドラムカフェを紹介されて、取り入れてみました。

ドラムカフェ ドラムカフェ
ドラムカフェ ドラムカフェ
ドラムカフェ ドラムカフェ
ドラムカフェ ドラムカフェ

 少し前に、トーゴのコンサートを後援し、キングメンサーの素晴らしい歌とダンスに熱狂しましたが、今回は南アフリカ発祥の「ドラムカフェ」という太鼓を叩いて場の一体感を作り出すというイベントを行いました。
 最初に1曲、披露して盛り上がったところに、今度は参加者が太鼓を叩く順番。
 前に立った人がリードをして、同じように叩いたり、1回、2回と指示する回数を叩いたり、フェイントをかけて叩かなかったり、片言の日本語でリードするトークも上手でとても盛り上がりました。


ドラムカフェ ドラムカフェ
ドラムカフェ ドラムカフェ
ドラムカフェ ドラムカフェ

 初めて礼拝に参加された方は、とても喜ばれましたし、70代のご年配の方から、中高生、小学生、幼児まで全員楽しむことが出来ました。

 途中、手をぶらぶらさせたり、横一列の方々と肩を揉み合ったり、コミュニケーション、スキンシップも自然ととれる感じで、このドラムカフェ、本当にすばらしい内容でした。

ドラムカフェ 賛美礼拝
賛美礼拝 賛美礼拝
賛美礼拝 賛美礼拝
賛美礼拝 賛美礼拝

 アトラクションのもう一つは、小学生たちによる歌の賛美でした。多少落ち着きのない子もいたりしましたが、かわいくきれいな歌声を披露してくれました。

 最初の聖歌賛美は、中学生から青年までの初編成された若いメンバーでした。後半の賛美は、壮年と婦人、大人の男女による混声合唱でした

 今回の説教は、「真の愛の香り」というタイトルで、パワーポイントを駆使して、李教区長が初めて参加された方にもわかりやすい内容でした。

 今回は、劇団ユースの劇はありませんでした。時には、中高生のダンス、小学生のコーラス、壮年のコーラスなど毎回趣向を変えて、賛美礼拝に臨んでいます。 初めての方、久しぶりに参加した方も、楽しんで頂ける礼拝を準備してまいります。
 毎月、第一日曜日にこの賛美礼拝を行っていますので、皆様、どうぞご自由にこの礼拝に参加してみて下さい。心から歓迎致します。



 ちなみに、ドラムカフェに関心を持たれた方は、こちらを参照下さい。