高校スポーツ


宮城・仙台の高校スポーツの紹介

 宮城の高校スポーツ界で一番有名ではないかと思うのが、バレーボールの古川学園ではないでしょうか?

 あと、忘れてはいけないのが、今年、第32回全日本女子サッカー選手権大会において王者「日テレ・ベレーザ」も倒しベスト4 にもなって旋風を巻き起こした「常盤木学園」も忘れてはいけません。高校女子サッカーでは、日本一に3度輝いています。

 野球では、東北高校と仙台育英が2強です。

 また、個人でも、今、活躍している選手、活躍した選手で出身校が宮城県内だったり、仙台市内であったりする方が以外といらっしゃいますので、その方たちを紹介致します。

  •  鮫島 彩 (常盤木学園)
  • 女子サッカー
    2011 FIFA女子ワールドカップ 優勝メンバー
  •  熊谷 紗希 (常盤木学園)
  • 女子サッカー
    2011 FIFA女子ワールドカップ 優勝メンバー
  •  田中 明日菜 (常盤木学園)
  • 女子サッカー
    2011 FIFA女子ワールドカップ 優勝メンバー
  •  今野 泰幸 (東北学校)
  • サッカー(FC東京)
    日本代表 サックJapanのCB
  •  香川 真司 (黒川高等学校)
       FCみやぎバルセロナ出身
  • サッカー(ドルトムント)
    日本代表 ザックJapanの新10番
  •  荒川 静香 (東北高校)
  • フィギュアスケート
    トリノ五輪 金メダリスト
  •  宮里 藍  (東北高校)
  • プロゴルファー
  •  ダルビッシュ 有 (東北高校)
  • プロ野球(日本ハム)
  •  佐藤 由規 (仙台育英)
  • プロ野球(ヤクルト)
  •  佐々木主浩(東北高校)
  • 元 プロ野球(横浜)
    元 メジャーリーガー
  •  斎藤 隆  (東北高校→
             東北福祉大)
  • メジャーリーガー
    (ミルウォーキー・ブルワーズ)
  •  菅山かおる(古川学園)
  • ビーチバレー
    元バレーボール全日本


 今、サッカー界で大活躍している香川選手が宮城県にいたんです。出身は兵庫県ですし、Jリーグもセレッソ大阪でしたので、この事実は意外です。
 他にも現役で活躍していらっしゃる方はいらっしゃいますが、上記一部の紹介で終わらせて頂きます。



古川学園、3冠逃す…高校バレー

 ◆バレーボール 全日本高校選手権最終日 ▽女子決勝 東九州龍谷3─1古川学園(9日・東京体育館)
 詳細は、こちらを参照下さい


第32回全日本女子サッカー選手権大会
    常盤木学園 旋風起こすも準決勝で敗退

 12/26 西が丘サッカー場で行われた準決勝、INAC神戸レオネッサとの対戦は、0−5の完敗でした。
 詳細は、こちらを参照下さい


第32回全日本女子サッカー選手権大会
    常盤木学園 快進撃  ベスト4進出

 12/23 福島Jヴィレッジにて、藤枝順心高等学校(静岡)と準々決勝を戦い、2−0で快勝しました。終始相手チームを圧倒した試合でした。夏の高等学校女子サッカー選手権大会では惜しくも準優勝でしたが、もはや高校レベルではライバルはいなくて大学、社会人レベルですね。
 ベスト4進出は、INAC神戸レオネッサ、アルビレックス新潟レディース、浦和レッドダイヤモンズレディースと3チームとももちろんなでしこリーグ所属のトップチームです。常盤木学園の準決勝(26日 西が丘サッカー場)の相手は今季なでしこリーグ4位だったINAC神戸レオネッサです。 ぜひ、決勝に進出して、元旦の国立で戦い、そして優勝して欲しいです。宮城県民、仙台市民、みんな応援しましょう。


第32回全日本女子サッカー選手権大会
    常盤木学園 3連覇中の日テレ・ベレーザを破る大金星

 第32回目となる全日本女子サッカー選手権大会。宮城県仙台市に学校のある常盤木学園と、同大会3連覇中の強豪日テレ・ベレーザ(なでしこリーグ)との3回戦が12/19(日)に行われました。  常盤木学園は、日テレ・ベレーザの猛攻を耐え、PK戦にもちこみ見事勝利致しました。奇跡です。
 詳細は、webサイトを参照下さい(第32回全日本女子サッカー選手権大会

 日テレ・ベレーザは、なでしこリーグで、2005−2008にリーグ4連覇、2010年は優勝。全日本女子サッカー選手権大会3連覇中(過去優勝8回、準優勝7回)の強豪
 常盤木学園は、全日本高等学校女子サッカー選手権大会で、2008・2009は2連覇、2010年は準優勝(過去 優勝3回、準優勝4回)。チャレンジリーグEASTでは2010シーズン優勝