祭り・イベント


 仙台七夕まつりは例年7月7日の月遅れである8月7日を中日として、8月6日から8日の3日間にわたって行われます。 東北三大祭りの1つに数えられ、例年200万人以上の人が訪れます。

 仙台青年会議所が主催する「仙台七夕花火祭」と、仙台七夕まつり協賛会が主催する「仙台七夕まつり」とは、公式には別の祭りとなっているため、観光案内でも観光入り込み客数統計でも別枠になっているが、概ね市民は仙台七夕花火祭を仙台七夕まつりの前夜祭だと見なしており、「仙台七夕まつり前夜祭」「七夕前夜祭」などと呼ぶことも多い。

 仙台市都心部の定禅寺通と青葉通のケヤキ並木に数十万に上る数の豆電球・LEDを取り付けて点灯するイルミネーションイベントです。

 仙台市の定禅寺通を中心に、仙台市都心部各所の街角屋外をステージに催される無料の市民音楽祭です。 例年、9月第2土・日曜日に開催され、前夜祭も含めた3日間、市内は音楽一色となります。